団体について

設立趣旨

日本の現在社会においては核家族化や社会全体の高齢化により高齢者世帯、独居老人世帯が増え続けているために地域の繋がりが希薄化すると共に日常生活するにおいても大きな不安を抱えるようになっている。当法人では産官学民の協力を得て、文化的・工芸的な技能(編み物・手芸・木工・陶芸・盆栽等)の「学び場」を作り「高齢者」自身が物作りに携われる環境を整えることにより世代間・地域間のつながりを作り、安心・安全な地域社会を再構築していくと同時に「学び場」で得た技術を用いて社会への参画の機会を創ると共に「高齢者」が自身の存在価値を自身で認め健康で生き生きと過ごせることの出来る社会の構築を目的とする。

① 「高齢者」と共に社会活動が出来るシステムを作る
② 社会活動を通じて世代間、地域間のつながりを作り、安心・安全な地域社会を作る
③ 「高齢者」が自身の価値をみとめ、健康で生き生きと暮らせる社会を作る

変遷

2014年に大阪府立大学のコミュニティデザイン研究所の客員研究員として桝谷武志により「高齢者が作るものを販売し収入を得ることの出来る仕組みづくり」の全体構想を創り上げ団体、企業様に参画について呼び掛けをさせて頂きました。一方、同研究所の客員准教授(現)である奥田浩之氏により教育機関(大阪府立大学)、行政(堺市)への働きかけをしていただき約1年をかけて任意団体としての活動組織構成を確立いたしました。
2015年3月より大阪府堺市東区白鷺の「白鷺団地」自治会サークルと協働しながら、編物教室を開始し現在に至ります。

 

組織体制

組織体制

団体概要

■ 団体概要
■ 団体名 特定非営利活動法人cocoloito
■ 設立  2017年12月1日(同年11月21日認定)
■ 代表理事 桝谷 武志
■ 所在地  〒593-8327 大阪府堺市西区鳳中町2丁24番地
     特定非営利活動法人cocoloito

     -大阪連絡所
     〒542-0067 大阪市中央区松屋町8-2 3F (有)エムズ内
     特定非営利活動法人cocoloito 大阪連絡所
     Tel.06-6767-4410 Fax.06-6767-4470
     Mail info(@)cocoloito.jp ※()は除く

■ 理事・幹事
 代表理事  桝谷武志   有限会社エムズ
 副代表理事 上田総一郎  株式会社川崎屋 代表取締役
 理事    平井美智代  鳳編物綜合学院  代表
 理事    森下亮佑   シー・システム株式会社 専務取締役
 理事    植田由貴子  有限会社ユース  代表取締役
 幹事    鈴木弘美   株式会社インプルーヴ

LINEで送る